1:海外の名無しさん アメリカ
なぜ日本人はゲームのシナリオを作るのがあんなにうまい?



2:海外の名無しさん エクアドル
現実から逃避することが得意なんだよ



3:海外の名無しさん アメリカ
>>2で終わってた



4:海外の名無しさん 韓国
外に出ないからだろう



5:海外の名無しさん カナダ
恥ずかしくて顔が赤くなるようなストーリーを作るのが得意だよな



6:海外の名無しさん ベルギー
>>5
俺が日本のRPGをやらない理由がそれ。シナリオは酷いよ



7:海外の名無しさん ブラジル
そうだね。友達のいない高校生が魔法の力で神を倒すストーリーは大好きだ



8:海外の名無しさん 日本
任天堂とカプコンがあるからな



9:海外の名無しさん フィンランド
最近の欧米の作家は様々なエンターテイメントを見たり読んだりしていなくて経験不足、引き出し不足に思える。
日本人もヘミングウェイでもなければそんなに経験が多いわけでもないがたくさん本を読んで異なる種類のものを消費している



10:海外の名無しさん 香港
日本人だからという理由ではない。
創造性と精神疾患の間に関連があることはほのめかされてきた。そして日本は人々を上手に働き蜂に育てるコツを知っている。だから労働者にならない人は程度の差はあれそういう傾向があるのだろう



11:海外の名無しさん スウェーデン
自分も知りたいわ。それよりゲーム性が優れている理由のほうが興味があるが



12:海外の名無しさん 日本
君が日本オタクだからだよ



13:海外の名無しさん イタリア
シナリオは日本のゲームの弱点じゃない?ゲーム性が素晴らしいんだと思うけど



14:海外の名無しさん アメリカ
日本もアメリカも良いゲームを作っていると思うよ。ヨーロッパもだけど



15:海外の名無しさん 日本
日本のゲームのストーリーは、日本の漫画に基づいている。そして日本のマンガのストーリーは、ラーマーヤナやマハーバーラータのようなインドの神話的ファンタジーに基づいている。
ドラゴンボールはラーマーヤナの中国語版である西遊記に基づいている。 そして日本の漫画文化の父と考えられている手塚治虫はマハーバーラータの物語に大きく影響を受けている。鉄腕アトムの「プルート」の物語は、サムドラマンタンのヴィシュヌとアスラを思い起こさせる



16:海外の名無しさん イギリス
カプコンは再び素晴らしいものを作ってる。フロム・ソフトウェアはフロム・ソフトウェアで、任天堂は任天堂。 日本のゲームが好きだけど、今はもう90年代ではないんだよね



17:海外の名無しさん ドイツ
欧米のゲームが嫌いだし、それを消費している奴も嫌い






引用:4chan



おすすめ