1:海外の名無しさん 日本
みんなの国では醤油はどれくらい一般的?一家に一つはある?それは中国のと日本のどっちのものだとみなされている?



2:海外の名無しさん アメリカ
俺の母親はソイが悪魔だと思ってるから買うのを拒んでいる。彼女はtamariソースしか買わない



3:海外の名無しさん カナダ
>>2
人それぞれだよね



4:海外の名無しさん アメリカ
キッコーマンがとても人気。

多分世界中で人気なんじゃないかな



5:海外の名無しさん ブラジル
家にいつもあるけど殆ど使ってない。多くの家にあると思う。多分日本のものだとみなされていると思う



6:海外の名無しさん 日本
>>4
>>5
驚いた。寿司以外一体何に使っているんだ?



7:海外の名無しさん アメリカ
>>6
俺が働いていたシーフードストアでは3種類くらいの醤油を販売していて調理す前の魚の味付けに利用していた



8:海外の名無しさん イギリス
>>6
シチューやボロネーゼとか味を追加するためになんにでも入れてるよ



9:海外の名無しさん ブラジル
自分はパスタに入れるのが好きでたまに味付けとして利用する。インスタントラーメンにも使う。寿司もたくさん食べていたが最近は経済的にあまりいい状態ではない



10:海外の名無しさん イタリア
>>9
ベーコンエッグと醤油でヌードルを食べてみな。すごく美味しいから



11:海外の名無しさん ブラジル
>>10
いいね。やってみる



12:海外の名無しさん 日本
>>9
醤油はアジアンフードにしか使わないと思っていたからなんか変な感じがする。デミグラスソースがアジアの地元料理で奇妙な使われ方をしているのと似ているな



13:海外の名無しさん カナダ
>>12
醤油はビーフマリネによく合う。こっちではレッドネックたちがビーフジャーキにつけて食べている
中国のものだとみなされていると思う



14:海外の名無しさん ノルウェー
>みんなの国では醤油はどれくらい一般的?
どこのスーパーにも売ってるよ
>一家に一つはある?
ノー。でもそんなに一般的じゃないわけではない。やや一般的な使用法は炒めものかな
>それは中国のと日本のどっちのものだとみなされている?
わからない。多分「アジアの」



15:海外の名無しさん アメリカ
とても一般的だよ。多分どこのスーパーでも買えるんじゃないかな。
他人の家にはあまり行かないからわからないけど、自分の家にはボトルが置いてある。
醤油は一般的なアジアン/オリエンタルソースとみなされている



16:海外の名無しさん イタリア
よくわからない。
自分はいっぱい使ってる



17:海外の名無しさん メキシコ
一般的ではないがとても美味しいと思う
一家に一つはない
わからないけど多分寿司屋が醤油を提供してるから日本のものだと思われているんじゃないかな



18:海外の名無しさん ポルトガル
そんなにレアではない。どこでも買える
一家に1つはないけどうちにはある
寿司の影響で日本のものだと思われている



19:海外の名無しさん チリ
とても一般的で多分一家に一つはあるんじゃないかな。
炒め物や寿司や中華料理に使われている



20:海外の名無しさん インドネシア
ミレニアル世代が何にでもチーズを使うように、団塊の世代は何にでも醤油をかけてる



21:海外の名無しさん フィンランド
かなり一般的
俺は持ってるが一家に1つはないと思う



22:海外の名無しさん ロシア
よく使うよ。照り焼きも好きだけど。それでチキンを作るよ



23:海外の名無しさん オーストリア
好き。子供の頃チャイニーズレストランで食べるのは醤油のご飯だった



24:海外の名無しさん カナダ
誰も中国のとか日本のとか分けて考えていないだろう



25:海外の名無しさん 韓国
醤油を中国のものとか日本のものとか言うのはバターをドイツのものというようなことだと思う



26:海外の名無しさん ウクライナ
若い人には一般的だけど高齢者は使わない。でも普通のお店で買えるよ。アジアのものとみなされているけど多くの人にとって醤油のイメージは日本のものと知れ渡っている寿司だと思う



27:海外の名無しさん イギリス
変に思えるかもしれないけど自分はサーモン入りの冷製パスタサラダにかけて食べてる。みんなが思ってるよりおいしいよキッコーマンの醤油がよく合うけど中国の醤油はやっぱ中華料理に合うかな









関連記事