1:海外の名無しさん アメリカ
アメリカのコミックに比べて日本の漫画はなぜこうもメインストリームにいられるのか。実写映画はアメリカでも大規模なセールスを叩き出すのになぜ?



2:海外の名無しさん 日本
しらんわ



3:海外の名無しさん スロバキア
なぜって、アメリカ人には集中力が欠如していて、半数が多動だから即席的なイメージがなきゃダメで、文字を読むのが嫌いなんだよ


4:海外の名無しさん イタリア
>>3
これ
漫画が白黒っていうのも追加で



5:海外の名無しさん アメリカ
>>3
まずこれだろうな



6:海外の名無しさん ニュージーランド
おそらくアメリカ人は創造性がないんだろうな。だってほとんどスーパーヒーロー(笑)だろ?



7:海外の名無しさん アメリカ
アメリカのコミックは大手の2社に独占されていて、インディーはその足元で息をしてない。しかもインディーは未だにクソつまらないヒーローモノでニッチ産業を続けている。
日本では様々な出版社がたくさんある。インディーコミックシーンも繁栄している。漫画や同人誌に政治が介入することもない。
創作に境界線もない。人々は描きたいことを描ける。ターゲットの読者も同じような作品を描いている他者によって人為的に制限されることもない
これが日本で漫画がメインストリームにいられる理由。アニメがメインストリームでないのは「萌え」みたいなニッチなものや子供じみたものとして受け入れられているから



8:海外の名無しさん カナダ
>>7
>「萌」みたいなニッチ
今は異世界転生モノもだな



9:海外の名無しさん アメリカ
日本は50年代60年代にテレビの業界が盛んじゃなかったから



10:海外の名無しさん アメリカ
何十年もの間検閲のルールによってアメリカのコミックは遅れてしまった。そのせいでコミックは子供向けコンテンツになってしまった



11:海外の名無しさん 日本
アメリカが犯した大きな過ちは白黒コミックをやめてしまったことだ。
このアートスタイルは若い女性や子供をひきつけ、世界中で市場性を高める
1575093061155



12:海外の名無しさん アメリカ
>>11
いいね
ウォルト・ケリーが亡くなるまで、アメリカの新聞漫画は最高だった
1575100474154



13:海外の名無しさん 日本
日本の漫画が優れているからだ



14:海外の名無しさん フランス
>>13
そしてアメリカ人のセンスが壊滅的だということ



15:海外の名無しさん ブラジル
コミックで俺が嫌いなのは、人が死んだと思ってたらやっぱり生きてたみたいなくだりが何度もあること



16:海外の名無しさん スウェーデン
文化の違いだろ






引用元:4chan



関連記事

は無い☆